宿泊するときは

どこに泊まるか

カードキーを渡す人

神戸は国際都市として日本以外の各国に知られています。
まずは食であれば神戸牛が有名で、明石のタコも近隣の名物です。
観光では六甲山や北野、神戸ポートタワー等があります。
大阪のベッドタウンとしての機能も持っていますが、神戸港には日々多くの船が到着しています。
サッカーや野球のチームもある事でスポーツでも有名です。
このような環境下なのでホテルは神戸に多数ありますが、多くはハーバーランド、神戸駅、三宮駅の近隣に集中しており、この3つの立地を考えて選ぶ必要があります。
スポーツのイベントや国際イベントがある際にはホテルの値段が急騰しますが、相場はおよそ7000円から10000円が基本で、ホテルの部屋のグレードやアメニティ等が充実しているとなると、20000円から30000円程度が相場です。
ビジネスなのか観光なのか、どこに行くのかでまずホテルの場所を選び、そこからどのホテルにするかを選ぶ事になりますが、宿泊にあたっては旅行代理店で予約する方法、直接ホテルに連絡する方法以外に、予約サイトを利用する方法もあります。
予約サイトでは様々なホテルの値段やプランを比較しながら選ぶ事が出来るので、利便性は高いと言えます。
ホテルを選ぶ時には、夕食がついているのか、また朝食はどうかを考える必要があります。
ホテル内のレストランが充実しているホテルもあれば、宿泊だけを提供する場合もありますので、そのあたりも比較検討して選ぶ事が大切です。

テナント利用や土産購入も

宿泊施設

神戸は見どころがたっぷりの魅力あふれる観光地です。
異国情緒のある北野異人館街や旧居留地などの有名な観光スポットが都市部に集まっているため、比較的短時間で多くの観光場所を回れることが特徴です。
そんな神戸には観光地らしくホテルがたくさんありますが、宿泊しなくても利用できるサービスがあります。
また、多くのホテルで内のレストランやバーなどは宿泊者以外でも利用できます。
更に高級ホテルでのランチやディナーでも気軽に利用できるのでおすすめです。
特に、温泉ホテルなどでは日帰り入浴の営業をしているところが多いので、観光途中で温泉に入りリフレッシュするのも良いでしょう。
また、テナントや売店も利用可能です。
限定アイテムや食品など、観光地のお土産店では販売していない商品を入手することができますのでお土産に最適です。
更に、ホテルによっては、観光客の荷物を有料で預かってくれるところもあります。
大型のスーツケースやトラベルバッグなどは観光の邪魔になるので是非利用したいサービスですが、ごく一部のホテルのみ扱っているサービスですので、事前に確認が必要です。
また、基本的にホテルのロビーは誰もが利用することができます。
観光で歩き疲れたらロビーのソファーで一休みしたり喫茶コーナーでお茶を飲んで休息するのもひとつです。
そして、神戸には有名な高級ホテルもたくさんあるので、宿泊せずにゴージャスな雰囲気を味わってみるのも神戸観光のひとつの楽しみ方です。
いろいろなサービスを利用して神戸観光を堪能しましょう

用途に合わせて選ぶ

家族

日本には様々な観光地があり、それぞれに特徴も違います。
神戸も人気の観光地として知られています。
そのため、旅行に行く方もたくさんいると思います。
神戸は広く、観光スポットも数多くあるために1日では周りきれないのでゆっくり楽しむためにもホテルを予約しておくと安心です。
観光スポットや駅周辺にホテルは複数あります。
そのため、迷うことなく行けるという点が魅力的です。
観光をゆっくり出来るようにとチェックインの時間を遅く設定してるホテルもたくさんあり、時間を無駄なく有効活用することが可能です。
しかし、大型連休などは宿泊費用が高くなる場合が多いため注意が必要です。
予約も早く埋まってしまうこともあるため、泊まりたいホテルを確実に予約するためにも早めに空きがあるかチェックしておくことも大切です。
ビジネスで神戸へ出張される方は、駅近くに素泊まりで安く泊まれる所もあるので利用すると良いです。
そうすれば、仕事で夜遅くなる時も駅からすぐに行けて便利です。
こういったように、用途に合わせてホテル選びをすることも大切なポイントなのです。
神戸の中心地だけでなく、少し離れた場所のホテルに泊まれば非日常感を味わえます。
普段の疲れをしっかり癒したいなら温泉施設が完備されてるホテルを利用するとゆったりと過ごせます。
観光を楽しんで食事や温泉でリラックス出来れば、気持ちのリセットにもなるのでまた普通の日常に戻っても1日頑張ろうと思えるようになります。