臨機応変の宿選び

目的で選べる宿泊施設

ホテル

ビジネス、観光といった様々な目的で現地を訪れる方が多いのが、神戸の街です。
神戸には、大企業の本社や支社が立ち並び、ビジネス面でも重要な役割を担っています。
そのため、神戸はビジネスパーソンが意外に多い街とも言えます。
また、神戸には全国でも有名な観光スポットがあることから、旅行で訪れる方も相当数存在します。
こういった特徴を持つ神戸の街には、色々なタイプのホテルがあります。
ビジネスマンや気楽に旅行を楽しみたい観光客が利用しているのが、例えばリーズナブルな料金で宿泊が出来る居心地の良いホテルです。
このタイプのホテルは、1泊1万円程度という価格で、充実したサービスが受けられます。
小ぢんまりとしていながらも、快適な客室や品数豊富なレストランなどが魅力となっている手頃なホテルです。
ウェディングシーンに適したホテルも、神戸に良く見られるタイプです。
結婚式場などが併設されているホテルは、館内設備のグレードが高く、サービスも一流です。
オーシャンビューが楽しめる豪華な客室があるなど、通常の宿泊以上の楽しみが得られます。
1泊の宿泊料金は高めですが、それだけにサービスも細かい部分まで行き届きます。
色々な選択肢があれば、その時の旅行の目的によって条件に合うホテルが予約出来ます。
インターネットを活用すると、正規の料金よりも安く泊まれる場合がありますので、ホテルのグレードを少し上げてみるといった選択も可能になります。

目的に応じて

カメラ

神戸の地形は、海岸部の埋め立て地帯は平野部であるものの、六甲山を中心とした地域は丘陵地帯が広がり起伏が多い地形となっています。
そのため、観光やビジネスで神戸を訪れた場合、レンタカーの利用が便利でもあるのです。
なかでも新幹線の駅から連絡通路で直結したホテル内にある大手レンタカー営業所は、駅に到着後そのままチェックイン、レンタカーの手続きといったスムーズな流れが取れるメリットがあります。
そのため、そういったホテルに宿泊する人も増えています。
ビジネスに観光にすぐに繰り出せるメリットは、時間的・体力的にも大きな味方となります。
ホテル内にある営業所ということで、周辺の観光案内はもちろんのこと、少し足を延ばした観光名所へのルート案内なども紹介してもらえます。
また一日レンタルというだけでなく、日中は交通機関を使い市内を観光し、夜間にレンタカーを借りて夜景を見に行くという利用法もあります。
神戸まで新幹線を利用して訪れ、そのままホテルに宿泊しビジネスのためにレンタカーを利用します。
時間の都合やスケジュールなどで急いで帰らなければならない場合、帰りは飛行機になることもあるでしょう。
その場合、ホテル内営業所で借りたレンタカーを他の営業所に乗り捨てすることが出来るのです。
他にも、レンタカー会社とホテルの距離が近いところもあります。
観光や仕事など、目的に応じてホテル探しをしてみてもいいでしょう。
レンタカーが気軽に借りられるかどうかで判断してもいいですが、神戸でホテルを探すときには、観光地からの距離やホテルのグレード、ホテルの評価なども確認しながら決めていきましょう。

のんびりリフレッシュ

鍵

仕事の疲れ、日々の家事の疲れなど日常の様々な疲れを取り除くために旅行に出かけてリフレッシュすることは1つの方法です。
それに大きく影響するのが宿泊する場所の選び方です。
ホテルのおもてなしや、設備が最高であったなら日頃の疲れも吹き飛びまた新たに頑張ろうという活力が湧いてきます。
また神戸には土地柄様々なシュチエ―ションを味わうことが出来るホテルがたくさんあります。
海沿いのホテルでは潮の香りや船の汽笛を楽しみながら、夜の海を眺めてくつろぐことが出来ます。
さらに海といっても港になっている場所や、きれいな海岸線が広がる場所などにより趣が違います。
街の中にあるホテルでは、神戸スイーツや、ファッション、履物、神戸牛、パンなど神戸を代表する様々な神戸ブランドのショッピングを楽しめます。
街のホテルに泊まって、日中は海や山に公共機関を使って遊びに出かけることが出来ます。
このような老舗ホテルから、新しいタイプまで神戸には様々なホテルが存在しています。
ホテルの中のレストランや土産物店にも神戸らしさが溢れていて、街に出なくても神戸ブランドの代表的な商品を購入することが可能です。
さらに神戸には温泉があるので温泉街では本格的な温泉も楽しめます。
またホテル選びで悩んでいる方は、ホテルの総合案内サイトを参考にするといいでしょう。
ここでは宿泊施設ごとのサービスの違いを把握でき、どのような設備があるのか確認できます。
また各部屋の空き状況も確認できるので、気軽にすく宿泊候補を絞れるでしょう。