関西旅行を贅沢に

レベルの高い食事や客室

旅行かばん

神戸の大きなホテルは、アクセスにも恵まれ、関西方面の旅行で利用しやすい宿泊施設です。
規模の大きい神戸のホテルの場合、何点か共通する特長があります。
国際都市として発展してきた神戸ならではのセンスや高級感は、各ホテルに共通する魅力の1つです。
神戸のホテルは、概して食事にこだわりが見られ、宿泊客の舌を満足させてくれます。
大規模ホテルには、レストランや料理店などが数店舗入っているのが一般的です。
神戸のホテルにもこのような飲食店が複数入店し、バーや朝食用のダイニングスペースとして、朝から夜まで利用が出来ます。
現在流行しているバイキング形式の朝食は、神戸のホテルでも良く見られるサービスです。
大きな都市として機能しているにも関わらず、神戸では天然の温泉も楽しめます。
温泉施設が設けられているホテルも何軒か存在しており、アーバンな雰囲気の施設でゆっくりと天然湯に浸かることが出来ます。
温泉施設の中は、スパの雰囲気が取り入れられるなど、リラックス出来る雰囲気です。
現在の所、神戸の大きなホテルのほとんどは、施設の中でインターネットが使えます。
客室やロビーでは、無料でインターネットに接続が出来、旅行中の情報集めが楽に行える環境です。
客室のインテリアもセンスある大人の雰囲気でまとめられ、終始、レベルの高いおもてなしが行われるのが神戸の大きなホテルです。
豪華な客室に泊まりたい方にも、嬉しい条件がそろっています。

早期申し込みがお得

フロント

神戸は国際都市、観光都市の両面を持ち合わせている都市で、神戸にはビジネスマンから国内海外問わず観光客が日々訪れます。
そこで神戸には多くのホテルがありますが、このホテルをなるべくお得に利用する方法は4つあります。
1つは飛行機または新幹線とのセットプランです。
これは旅行会社が企画発売しているものですが、1泊または2泊程度を目途に飛行機・新幹線の往復とホテルをセットにして出張パックのような形で発売しています。
ホテルは複数選べたりもしますが、交通費込みのトータルで考えると非常にお得です。
2つ目はオフシーズンでの利用です。
これは神戸に限った事ではないですが、神戸ではイベントがあると値段が急騰します。
まずはイベントの時期以外に夏休みや年末年始等の時期を外して予約する事です。
3つ目は早割です。
ホテルによっては45日または90日前に予約をするとホテル料金を10%割り引く等のサービスを行っています。
神戸に行くことが決まっているのであれば事前予約が非常にお得です。
最後に直前予約です。
宿泊当日であればホテル側もなるべく宿泊してもらいたい意向があるので、料金を大きく値引く場合があります。
これを利用する方法です。
このように様々な方法がありますが、最近は様々なホテルのプランを一括で比較できるようなインターネットサービスも展開されています。
このサービスを利用してお得なプランを見つける事も今後は重要になってきます。

豊富な選択肢の中から探す

女性

神戸は、観光地としても人気の場所です。
そのため、ホテルも数多く、宿泊先選びに迷うというケースも少なくありません。
ですから、神戸でホテル探しをする際は、神戸で宿泊する「目的」と「ホテルに第一に何を求めるか」をはっきりさせると、ホテルや宿泊プランが決めやすくなります。
例えば神戸の中でも中心地、三宮あたりや中華街での食べ歩きが主目的なら、目的地にアクセスしやすい立地で、食事なしのプランを選べば思う存分神戸グルメを満喫できます。
あるいは神戸の有名な「百万ドルの夜景」を楽しみたいなら、六甲山周辺の見晴らしの良いホテルや、海に近い港町の夜景を見渡せるホテルがおすすめです。
その他にも、ベッドの良いホテル、新しかったり改装後で部屋がきれいなホテルなど、快適に過ごせるポイントは人それぞれです。
そうした条件で絞ってもさらに予算や交通の便など、細かい希望に合わせて探せるだけの選択肢があるのが神戸のメリットなのです。
そして、実際にホテルを決めて宿泊予約をする際は、宿泊プランや部屋の種類などをよく確認しておくのも大切です。
特にネット予約やトラベルサイトなどを通しての予約だと、検索しても似たような宿泊プランがずらっと並んで出てくる場合も多いため、ダブルやツインなど細かい違いを見落とさないようにしましょう。
また、神戸観光を十二分に楽しむためには、拠点となるホテルは大きなポイントですから、口コミや情報なども参考に、満足できる宿泊先選びをしましょう。